Marlena Shaw,Naver,写真共有,エジプトの様子

夕べ、Marlena Shaw のライブに行った。
場所はミッドタウンのビルボードライブ。
初体験だったけれど、予想以上に気持良かった。
驚いたのは、もしかしてこういうの好きかなあ、
と思っていたOさんが来ていたこと。
もうお互い大喜びであった。
そういえば彼女、ジャズドラマーに友達がいるって言ってたけど、
なんとそれがハービー・メイソン。

私はMarlena Shaw だってついこの間知ったばかりで、
バックの人たちもなどまるで知らず、
だいたいドラムだって彼女から名前を聞いていたのに覚えていないし。

でも皆あのアルバム「Who is this bitch anyway」のメンバーだそうで、
こりゃすごいはずだわ。

Marlena は銀髪のカーリーヘアに杖をもって登場、
貫録と円熟、洗練されてるのに気どりがなくて、
もう肩に全然力が入ってなくて、楽しそうに、気持ちよさそうに歌ってた。
でもそれはバンドも同じ。

しかし、あの手のライブスポットが結構なじんでるのにもちょっと驚いた。
なじんでるっていうのは、店のおしゃれな雰囲気がそれほど偉そうでなく、
客も固くなくて、Marlena の英語に笑いも出るし、
場所と演奏と客がいい感じにまじりあってるってこと。
どちらかというと私のラインじゃないんだけれど、
そういうことをまったく気にせずに楽しめた。

***

Naver から来てたメールを今日になって読んだら、
情報漏えいしたからPW変えろだって。
そういえば変なメールが来てたのは、このせいだったのかなあ。

まず、情報漏えいの事実をネットで確認、
その後メールからのリンクじゃなくて、通常通りログインしてみる。
ここでPW再設定を促され、PW変更。

Naverまとめの改竄以外に何か影響があるかと、しばしうろうろ。
ログを調べられるのは調べたりしてみる。
まあ大丈夫そうではあるけれど、気持ち良くはないよね。

***

昨日の写真、一緒に写ってる人との共有に少し悩む。
メール添付で送ってもエラーになるし。
たぶんPCメルアドだったらいいのかもしれないけど、
送った相手二人はどちらも携帯メールだし。
で、オリンパスがやってる ib on the net を試してみる。
これも、フォトパスと同じときにでもアカウント作ってあったみたいで、
それをそのまま利用。
フォトパスにあげられるのはオリンパスで撮った写真だけだけど、
こっちはそういう制限がない。

でも共有には、まずグループを作り、
そこにメールアドレスとニックネームでメンバーを登録し、招待メールを送り、
本人にもアカウントを作ってもらわなきゃいけない。
これは、招待されても面倒がって参加しないんじゃないかな、と、
招待した顔ぶれを見て思う。

OさんにはFBメッセージでFlickr友人用アドレスを送る。
Flickrはアカウントを作らなくても閲覧・ダウンロードができていいんだけど、
やっぱりなじまないところもある。

まず英語ってだけで気持ちが萎える。多分。
それからダウンロードの仕方がわかりにくい。
・・・(三点リーダー)からオールサイズを見るを選び、
そこで好きなサイズをすきなだけダウンロードできるんで、
一度やれば簡単なんだけど、でも一枚づつダウンロードしなくちゃいけなくて、
枚数あると結構面倒かも。

もう一つためらうのは、SETのアドレスは確かに教えた人しか知らなくても、
SETを見に行ったついでに、他の写真やSETも見れてしまうこと。
この人には他のセットは見られたくない、という場合は適していない。
それとも、非公開で一部の人だけ、という設定もできたっけか?

***

エジプトはニュースそのものが減ってきた。
憲法の作成にとりかかったというのが昨日あたりネットには出てたけど。
気になるのは、マンスーラの衝突の死者三名が、すべて女性だったこと、
これは朝日が昨日だったか小さく書いていた。

たまたまなのか、それとも女性を狙ってのことなのか。
衝突のエスカレートを望む輩が、報復の口実に、暴力を煽るために、
敢えて子供や女性を狙ったりすることはないのか、
考えすぎかもしれないけれど、そんなことまで考えてしまう。

今日の野口さんのブログには、
衝突のたびに少数ながら死者が出ているとのニュースが紹介されている。

そして、佐々木さんのブログには、同胞団反支持率が、
都市部では77%、地方でも67%だった、とある。
若者より、50歳以上のほうが、女性より男性のほうが支持率は低い。

最近Dnoteのほうに何もアップしていない。
こちらに連日書いていたエジプトについてを上げるのは、
タイミング的にどうかとためらう気持ちがあって、
結局そのままになっている。
本当はこのあたりで一度まとめておくのがいいんだろうけれど。

  • トップへ戻る
  • カテゴリアーカイブ
  • HOME

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。* は必須項目です。


*


*