NAVERまとめ再開、情報&選挙について。

原発関連情報ソースが、
どんどんNAVERのお気に入りに溜まっていくばかりなので、
重い腰をあげた。
サルデーニャから帰国直後のやつだけをまとめに転記する。
(11/29、30日分のみ)

まだ一ヶ月たっていないというのに、NHKニュースはすでにページがなかった。
こんなに早く消去してしまうのか。
リンクはなるべく公共のサイトからひっぱってきているんだけれど、
閲覧できなきゃ意味がない。
マスメディアの記事は情報の中心となるものなのに、ちょっと考えてしまうなあ。

NAVERお気に入りには、原発関連でないものも入っていた。
イスラエルのものとか、宮台真司の記事や、ビデオニュース.comのものなど。
これらもメモとしてわかりやすくおいておきたいので、
こちらははてなにブックマークすることにする。
ということは、集める時点ではてなに入れてしまえばいいのか。

しかし、この11/29,30日に集めたものは、19から28日の10日間のもの。
当然、中身までしっかり読めてはいない。
たぶん、ほとんどはこのあとも読まないだろう。
何かのときに引っ張り出してくるため、
あるいはタイトルと日付だけでも役に立つかもしれないけれど、
ここでも少し考えてしまう。
つまり、この労力はなんのためなのか、と。

はてなのほうは、相変わらずなんだかわかりにくい。
こちらの記事も、なかなか読めそうもない。
上杉隆の有料メルマがはなんとか留守中のものを読んだが、
あまりたいしたことはなかった。
真相の火曜日のインタビュー番組も見ていないけれど、
一度に二週分撮っているので、なんか釈然としない。
ゲストに時間がないのはわかるけれど、手抜き、水増し、という感触は残る。
あまり追えないようだったらどちらかを(あるいはいずれも)とりやめようかな。
応援したい気持ちはあるんだけれど、このすっきりしなさがなあ…。

集めたリンクにはIWJのものもけっこうあった。
Twitterでダントツにツイートが多いのが岩上さんなのだ。
膨大な中継案内ツィートにちょっと困っていたりする。
重大な情報もあるので、フォローはやめられないし。

IWJも運営が大変で、有料会員を常に募集している。
中継や動画は、基本的に会員限定にしている。
正直言って実況中継を見る時間はほとんどないので、
会員登録にためらいがある。
Videonews.comもなかなか見られないけれど、
こちらは会費を納めていくことにためらいがない。

この差は何かと言うと、やはり中身の濃さと、
その姿勢が良心的なことだ。
重大な番組テーマの場合は公開しているし、
5週目の金曜日の番組も公開している。
また、たとえ公開していないものも、概要をかなり詳しく文字化している。
この丁寧な姿勢を毎週貫いている。
これで500円は応援の意味でも惜しくはない。

自由報道協会は公益法人となり、
ごたごたしていた問題も多少整理されたかに見える。
が、ちょっと強引な感じもする。
批判は残るだろうな。いや、あらたな批判を招くかも。
フリージャーナリストたちの離合集散と、
共同歩調をとる難しさを垣間見たような気もする。

ただ、上杉隆、岩上安身、神保哲生(+宮台真司なわけだが)が、
それぞれ異なったやり方で、マスメディアの間隙を埋めているのは間違いない。
三者三様の取り組みに対しては、いずれも高く評価しているんだけどね。

明日は衆院選挙。
自民党が300議席、単独政権可、などという予想が出ている。
自民党がダメだから政権交代したってのに、
そんなにあっさり自民党に戻ってどうするんだよ!
戻るのはまずは業界団体。
日本の政治が目先の利権で動いていく限り、
日本人の「おバカっぷり」は、イタリア人に簡単においつき、
追い抜いてしまうことだろう。
腹立たしく、情けない。
ばかやろう!と叫びたいけれど、いったい誰に向かって叫べばいいのか。

投票率は60%程度との予想。
民主党政治、政権交代に対する失望が大きいのはわかる。
でも、それでまたぞろ思考停止の丸投げなわけ?
私が一番怒っているのは、やっぱり投票に行かない40%だ。
徴兵制で戦争になったとき、それはあんたたちが望んだこと?
で、あんたたちは黙って戦場に行くわけ?
次の地震かなにかで原発が事故ったときも、
やっぱり産業が大事という利権追及者を責めることもせず
(今度は責められないよね)、
黙って汚染された地に住み続けるわけ?

結果が出る前から、怒りが募って困る。

  • トップへ戻る
  • カテゴリアーカイブ
  • HOME

1 Comment

  1. 今日、残りの(12/18日の分までの)NAVERお気に入りをまとめに移行。
    やれやれ。

メールアドレスが公開されることはありません。* は必須項目です。


*


*