PDF 埋め込みテスト

PDFを埋め込むプラグイン「Embed PDF」を導入してみる。

  1. インストール、有効化
  2. 画像アップローダーでPDFファイルをアップロード
  3. とりあえず記事に挿入
  4. ファイルURLの前に[ ]の中にembedというタグ、最後は[ ]の中に/embedというタグで囲む
  5. 横幅指定(width=”600″ とか)をしないとテーマによってはみ出してしまうので指定。

http://provaiciao.jp/wp-content/uploads/2013/06/2013.6.3_ab3.pdf

これだと別ウィンドウで開いたり、ダウンロードができるわけだ。
でも私の場合、あまり関係ないような気がするなあ。
iframe src=”http:***.pdf” height=”340″ width=”640″ allowfullscreen=”” frameborder=”0″
で充分かも。

記事の幅に自動サイズ調整、スクロール、拡大、縮小、新規ウィンドウ表示ができる。新規ウィンドウはGoogle ドキュメントを利用し、元ファイルのダウンロード、Google ドキュメントへの保存ができる。さらにテキストが生きているPDFファイルならば、内容の検索が可能となる。

追記 2016.3.2

その後、Embed Any Document を導入したので、そちらを利用することにした。

  • トップへ戻る
  • カテゴリアーカイブ
  • HOME

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。* は必須項目です。


*


*