WordPress バックアップ&更新

WordPress の更新前に、バックアップをとってみた。
今までは、せいぜいエキスポートでデータをダウンロードしてだけ。
時にはそれさえせずに平気で更新してたんだけど、
記事も増えてきたし、一度ちゃんとやり方を押さえておこうと思って。

そのメモを書いている、が、more の挿入が出来ない。
プラグインの拡張エディタが対応していない?

いや、テキストに切り替えるとタグは挿入されてる。
挿入はされるんだけど、ビジュアルだと区切り線が出ない、ということのようだ。
実害はないけれど…。

◆バックアップ手順メモ

①WPのエキスポートでデータをダウンロード

②データベースのダウンロード(エキスポート)
ロリポップの管理画面からphpMyAdmin にアクセス。
ロリポップは管理画面でDBアクセス用のサーバー名その他情報を確認できる。
なかなかわかりやすい。

その後、以下のサイトを参考にDBをダウンロード。
ワードプレスをphpMyAdmin(ロリポップ)でバックアップしてみた。

③FTPソフトでサーバーのサイトデータをダウンロード

上記サイトでは以下のことも推奨されている。

・ダッシュボードの「現在の状況」
・プラグイン一覧 ・各プラグイン設定
・カテゴリ一覧
これらをメモは大変なので画面キャプチャで保存しておくと、復旧の際に役立ちます。

なるほど。
特にプラグイン一覧は必要かも。
さっそくエクセルに、挿入⇒スクリーンショットで使用中プラグインの画面をキャプチャ。
しかしエクセルのこの機能、すごく便利だわ。
同じファイルの別シートにカテゴリ一覧もキャプチャする。
ついでに一般設定ページも(いらないかな)、パーマリンク構造は同シートにコピペでメモ。

WPは更新もすごく楽だし、仕事用のブログもJUGEMから変更しようかと思い始める。
でも、あのテーマ、気に入ってるんだよなあ。
同じようにカスタマイズできるか?
全く同じでなくても、テイストや背景写真
(これは問題ないだろうけど)を揃えたいんだよね。

さて、しばらく前にサイトアクセスのプラグインを入れたので、
一応毎日アクセス数をチェックする癖がついた。
予想通りだったのが、おととい昨日がいきなり増えて私的には驚く数字に。
今日は元に戻ったので、何かの間違いなんだろう。
ただ、スパム数がアクセス数と同じ曲線で増えているので、
スパム目的のアクセスなんだろうか、とも思う。
スパムコメントはAkismet のおかげで目にとまらないため忘れていたんだけれど、
ときどきはスパムコメントもチェックが必要かな。
見てもどうということはないんだけど、ときにすごいやつがあって感心?する。
例えば、膨大な数のリンク貼ってるやつ。
これが通ると思って送り付けてくる神経が信じられない。
無駄だってば、その労力。いや、数うちゃこれで釣れるってこと?

  • トップへ戻る
  • カテゴリアーカイブ
  • HOME

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。* は必須項目です。


*


*