エジプト 犠牲者の多さに…2 【追記】邦人に退避勧告

16日の金曜礼拝後のデモでまた犠牲者が出たと、
各社ニュースが報じている。
死者の数は正確にはわからないけれど、100名を超える数字が上がっている。
そのデモ隊の目撃談を、エジプト在住の日本人ブロガーが伝えていた。
8月16日 エジプト まさかの銃撃が始まった
(エジプト力がありますか? 8/16)

ブログを読むと、これまでとは明らかに様子が違うことがうかがえる。
人数はそれほどではなくても、モルシ支持派が(あるいは攪乱分子か?)、
おおっぴらに武器を持って集結し始め、
商店や付近の住民も襲撃の対象になるおそれが出てきた、ということだ。

ブログでは、すぐに外国人とわかる日本人は、
被害にあわないように外出を控え、
また、銃声が聞こえたりしても、
けっして窓の近くに近寄らないようにと、警告している。

先の座り込み武力排除後、警察や政府系建物、
コプト教会などの襲撃が伝えられているけれど、
怒りにかられたモルシ派の一部か、もしくは騒乱を望む輩が、
予想されたように、あるいは軍・暫定政権の事前の主張のように、
過激化しているように見える。

一日に100名を超える死者というのは、内戦状態のシリアと同じくらいか、
あるいはそれより多い数字だ。
どうしてこれほどの数の犠牲者が出てしまうのか。

装甲車に向きあう人々の動画を見た。
発砲してくる治安部隊、撃たれた者を、銃声をかいくぐって運び出そうとする人々。
ほとんどの人は後方に退いているようだった。
だが、何人かは逃げるでもなく、治安部隊の様子をうかがうそぶりだ。
髭と帽子のムスリムらしい姿の中年男性が、
怒りもあらわに装甲車に向かって突き進もうとするのを、
若者が体を抱きかかえるようにして押しとどめていた。

いつの、どこの、どの段階の場面なのか、
スマホでTwitterをチェックしているとき見たものなので、
詳細は分からない。その動画を紹介していたエジプト人女性は、
平和的にデモを行っていた丸腰の民衆を、治安部隊が虐殺した、
と強い調子で非難していた。

死者の数に、暫定政権の責任があるのは明らかだ。
だがその政権側にも、死者は出ている。
武力の差をそのまま反映してか、警察・治安部隊の死者の数は、
モルシ支持派に比べれば桁が一つ少ないけれど。

新聞各紙は、国際社会の、双方への自制の呼びかけを伝えている。
昨日も書いたけれど、犠牲者の数を減らすには、
双方の自制と、それを呼びかけ、統制する指導者の責務が必須だ。

同胞団は16日の声明で、14日に行われた集会の強制排除について「クーデター政権による犯罪だ」と非難。一方で「我々は暴力には訴えない。公共物を破壊すれば、非合法政権の支配を正当化する口実を与えるだけだ」と、平和的なデモを呼びかけていた。
毎日新聞 8/16)

モルシ派の中核であるイスラム組織ムスリム同胞団の系列政党は、ウェブサイト上で徹底抵抗を求めるバディア最高指導者の談話を掲載した。同氏は暫定政権による十四日の強制排除を「新たな虐殺だ」と非難した。
(エジプト モルシ派 金曜大規模デモ 東京新聞 8/17)

ブレーキとアクセル、いずれの力が大きいのか。
暫定政権の姿勢を伝えるものは目につかなかったが、
似たようなものだろうという気がする。

いずれの側にも繰り返し言いたいのは、
暴力は民主主義の手法ではない、ということだ。
権力の民衆に対する武力行使は、軍事独裁による弾圧という非難を免れえない。
同時に、暴徒化して教会や政府機関を襲ったり、
あるいは国営企業を炎上させるような行為者も、
正統な民主化勢力とはみなされない。

双方とも、相手を暴力者に仕立て上げようとしているように見える。
その結果、その暴力を抑えるために、あるいはその口実のために、
自らが暴力者にならざるを得ない。
不毛の一語に尽きる。

犠牲者の数の多さに関して、もうひとつ感じ続けていることがある。
このことについては、またあらためて書ければと思っている。

【追記】
このニュースに唖然としている。解散(非合法化)じゃなくて、包摂でしょう!
エジプト暫定政権、同胞団の解散検討 衝突激化も (日経Web刊 8/17)
エジプト:抗議デモ続く 暫定政権検討「同胞団非合法化」(毎日jp 8/17)

しかし、これほどまで市民の支持が失われているということなのか…。
そして、その市民感情をてこに、この際一気につぶしてしまおう、ということか。
同胞団に市民は嫌悪感 「テロリスト、徹底排除を」
(MSN産経ニュース 8/17)
審判の時を迎えるムスリム同胞団-エジプト情勢が緊迫化
(Wall Street Journal 8/17)

 

★外務省は武力衝突の激化に、7月に出していた渡航延期勧告の内容を強め、
滞在中の邦人に早期の退避を検討するよう求める危険情報を出した。

 

◆その他 8/17のメモ

エジプト、邦人は退避検討を=外務省危険情報 (時事ドットコム 8/18)
エジプト強制排除:EUが関係見直し 援助凍結へ方針転換 (毎日新聞 8/17)
エジプト:衝突の死者155人に 1週間デモ継続へ (毎日jp 8/17)
アラブの春とキリスト教徒 (中東の窓 8/17)
エジプト情勢(ムスリム同胞団の解散?) (中東の窓 8/17)
エジプト:同胞団の指導者は変装し、座り込み現場から逃亡 
(日本語で読む中東メディア al-Hayat紙 8/16)

 

  • トップへ戻る
  • カテゴリアーカイブ
  • HOME

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。* は必須項目です。


*


*