No Picture

「共謀罪」と「テロ」&改憲についても少し

2017年5月19日「共謀罪」が衆院法務委員会で強行採決された。 何度目の強行採決だろう。 強行でなければ採決できないような紛糾ものを、次々に強行していく政権。 小田嶋さんの「あきらめ」と同様のあきらめを私も抱いている。 あの選挙の時から。 「共 …続きを読む

『第4の神話』–再びの森瑤子

★第4の神話 篠田節子 角川書店 1999.11 森瑤子をモデルにした小説だとどこかにあり、興味がわいた。 最近、再び森瑤子について考えさせられる機会があり、それもあって。 篠田さんは数冊しか読んでいないけれど、 女性の描き方や、一気読みさせるグ …続きを読む

No Picture

ミニマリストと電子書籍

ミニマムな生活にはあこがれがあるけれど、 ミニマリストはまた違うもののように感じている。 -イストの前提にある-イズムになじめ無さそう、とか。 あまり深く考えたことはないんだけれど。 ともあれ。 年末に美容院で美容師さん(30代男性、二人の子持ち …続きを読む

No Picture

電子書籍の著作権&販売者保護 vs 購買者の権利について

これまでに買った電子書籍を全部電子ペーパーで読みたい、 というささやかな希望について、および、 著作権保護と購買者の権利保障についての若干の考察。 (12月26日追記。同27日、28日に一部追加削除訂正など。)

No Picture

電子書籍の落とし穴

先日販売された『週刊エコノミスト』11/11日号を電子書籍で購入した。池内恵氏の『–イスラム成立とオスマン帝国崩壊–影響与え続ける「初期イスラム」現代を決定づけたオスマン崩壊』という記事が読みたかったからだ。結果、読めなか …続きを読む

スカーフとイスラム

◆『神の法 vs 人の法』- スカーフ論争からみる西欧とイスラームの断層 内藤正典 坂口正二郎[編著]日本評論社 2007.7 イスラムと政教分離で考えを整理しながら、 この本をぱらぱらと読みあさったり、 以前読んだ『ユダヤ教・キリスト教・イスラ …続きを読む

No Picture

浅間神社の古墳 & 『空爆されたらサヨウナラ』

1月2日 今日も日記。 浅間神社に初もうで(元旦のお参りは実家近くの山間の古刹)。急な階段をエクササイズ代わりに上り、山頂の社にもお参りする。境内の屋台と人混みがうそのような静けさ。ハイキングコースにつながる道を回り込むと、屋根に一羽の鳩。今まで …続きを読む

No Picture

今年最初にしたこと

元旦。 たまには日記を書こう。去年は最後まで(某所で)Wordpressについて書いていた。今年最初の日、お参りと実家訪問を早々とすませ、出していなかった人から届いた年賀状に、あわててリストを見直し、新規印刷投函。最初につないだネットではほしい本 …続きを読む