Follow Me on Twitter Follow Me on RSS Follow Me on Feedly

Akaline — Kel Assouf の名曲♫

ずーっと下書にいれたままアップし忘れていた。
やっぱりこれは名曲♫

KEL ASSOUF / TIN NINAME

ベルギーのブリュッセルで結成された多国籍砂漠のブルーズ楽団ケル・アスーフの2010年1st初入荷。ギターと歌を歌うアナナはニジェールからベルギー に亡命したトゥアレグ、その他、パーカッションにはアルジェリアのトゥアレグ、女性コーラスはタルティットのメンバーでもあるマリのトゥアレグ、ベースに はモーリタニアのトゥアレグ、フルートの女性はガーナ人とベルギー人のハーフ、ドラムスにはトーゴ人、そしてギタリストにフランス人という多国籍ぶり。

トゥアレグの砂漠のブルーズを基本に西アフリカ音楽、アフロキューバン、グナワ、少々のジャズ的な要素を加え、「砂漠のブルーズ・流浪編」と呼びたい音が 生まれています。アルバムタイトルの 「Tin Niname」とは伝説のトゥアレグの女王の名前。亡命先の地で、新たな音楽を取り入れながらも、自分たちのルーツについて歌う。不屈の精神を持つトゥア レグらしい態度です。最終曲「イミディワン(同志)」はティナリウェンの曲とは同名異曲ですが、ギターとフルート、カラバシュだけをバックにしたショッパイ声は、ティナリウェンにも負けていません。

 

akaline

  • トップへ戻る
  • カテゴリアーカイブ
  • HOME

コメント

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です


*


Topへ戻るTopへ戻る