Sardegna

サルーデーニャ、
羊のチーズに黄金(こがね)のワイン。
エメラルドの海、石のヌラーゲ。
歴史はローマよりむかし、フェニキアまでさかのぼる。
悠久の島、夢の島。
  • トップへ戻る
  • カテゴリアーカイブ
  • HOME

1 Comment

  1. 例によって、ほんとに行くんだろうかわたし、といった心境。
    スケジュールをきっちり組むことが(自分のこととなると)苦手だし、
    今回はとにかく「サルデーニャに行く」ことが目的のような気もしている。
    こんな状態で明日は荷造り。

メールアドレスが公開されることはありません。* は必須項目です。


*


*