身に覚えのない請求(カード不正利用)

カードの利用明細に、身に覚えのない請求があった。
同日に同じところから同じ金額で二件、計10万円を超える額だ。
昨夜のことで、コールセンターはすでにクローズ。
いやな気持ちのまま一晩過ごしたくなくて、 カード盗難・紛失係まで電話、
とりあえずカード番号の停止と再発行、調査を依頼。
不正利用となれば保障するのでご安心を、と言われた。 今日、もう少し詳しい話を聞きたいとコールセンターに電話。 どのような経緯で請求がなされているのか、 ネット利用なのか、対面利用なのか、利用店舗はどこにあるのか、 などを知りたかったのだ。

現時点では、対面利用なのかどうかもはっきりしない、 わかったのは、提携カードからの利用で、請求元が海外の業者だといういことだけ。 業者が海外だからといって、海外での利用ということにはならない、と言う。 実に要領を得ない。

このままでは月内に引き落としされてしまう。 担当者の受け答えもイマイチだったこともあり、 利用してもいない金額を引き落としされてしまうのは納得できない、と伝えた。 すると、銀行残高を請求額より少なくして引き落とし不能とすれば、 再度これ以外の利用料で引き落とすよう処理するとのこと。 OK,そうすることにした。

なんかなあ、これってカード情報が盗まれたというより、 間違って請求されてるって感じなんだよなあ。 でもうんざりしたのは、その調査に一ヶ月もかかるってこと。 それから、担当者の要領を得ない受け答え。

まあ、一旦引き落とし、調査後に返却、ではなく、 この分の引き落としはペンディングとするということは、 カード会社も不審性が高いと踏んでるんじゃないかとは思うけれど、 やりとりだけでもめんどくさいし、時間・エネルギーのロスが腹立たしい。

今日、花粉症の薬をもらいにいく。 日曜日の動悸について相談。 心配ないだろうとのこと。

  • トップへ戻る
  • カテゴリアーカイブ
  • HOME

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。* は必須項目です。


*


*