旅のiPhone & アプリと OLYMPUS Air in マルタ・イタリア

年一回程度の旅行では、たいてい前回の旅支度のあれこれを忘れてしまうので、 次回のためにメモしておくことにする。 今回プリペイドSIMはイギリスのThreeをアマゾンで事前購入し、快調だった。 Threeデータ通信専用プリペイドSIM【3GBタイプ …続きを読む

よくこんな映画を作るよな!『歓びのトスカーナ』(日本語タイトルはひどいけど)

もうほんとに胸の底にずしんと来た。 笑いもあるし、思わず一緒にガッツポーズとるところもある。 ほんと一緒に旅した感じ。久しぶりのロードムービー。 イタリアらしい、人間に対する深くてあったかいまなざしがあって、かつ痛快でもある。今年のナンバー1かも …続きを読む

『六月物語』

フィリッポ・デルボーノの『六月物語』を観た。 原初の演劇を見た気がした。 圧倒的なParoleとEmozione! そこに始まりの限りないPersonaleがあること…。 で、個人的なツボは、ジャニス・ジョップリンの『サマー・タイム』 …続きを読む

イタリア 歴史的景観にも地震対策を

イタリアは日本同様地震国である。 2009年のアブルッツォ州ラクイラに続いて、今回もイタリア中部のウンブリアが震源地であった。 思い返せば1997年、サン・フランチェスコ教会が被害を受けたアッシジも、 同じくウンブリア州であった。

イタリアサレント半島のフォルクローレ with Bombino

イタリアのかかとの先端サレント半島を何年か前に訪れた時、 伝統音楽&ダンスに出会った。 観光で訪れるとなかなか目にも耳にも出来ないもので、 その前にも知らなかったし、その後も再会していない。 なのにあの時は、滞在中三回も演奏と踊りに遭遇することに …続きを読む

増加する難民、イタリアへ海を渡る人の数も

地中海は春から秋が航海に適した季節だ。 難民を生み出す元となるシリアの内戦状態が、 解決どころかまったく解決の先が見えない状態で、 さらにイラクの紛争も拡大してしまった。 きっと海を渡る人たちも増えているだろう。 なのに、報道が少ない。 海難事故 …続きを読む