「イスラム国」とは何か、を知るために読む本

年頭から相次いで「イスラム国(IS)」に関する本が出版された。 日本では人質事件で一層注目されるようになったけれど、 それ以前からISは、今日的な日本の問題の変節点として浮上していた。 日本は今、70年の「パクスジャポニカ」を破り、 戦争が出来る …続きを読む

「テロ」より怖い「テロが怖い」

昨日のテレビ朝日『いま世界は』のアンケートの結果 に、考え込んでしまった。 Yahooと連動した意識調査で、 設問は、「テロの不安を感じる?」である。 現時点の集計は以下の通り(2/23 夕方)。 番組中ともほとんど変わっていない。 不安は感じな …続きを読む

No Picture

「イスラム国(IS)」と日本についてもう少し

モロッコから帰ってまた風邪を引いている。だが、どうにももやもやとしているのは、風邪のせいばかりではない。モロッコ滞在の日々がほぼ丸ごとISによる人質事件と重なってしまった。ピースフルな景色や人々や音楽と人質事件が、一つのタジン鍋の上に載っている。 …続きを読む

「イスラム国(IS)」と日本 — 追記あり 2/5

2011年2月 シリア中部のパルミラ遺跡近郊にて 丘の上にそびえるのはアラブの城 いつもながら、安倍さんの言葉に非常な問題を感じている。 違和感などというあいまいなものではなく、 「それ、違うでしょ」という明確なものだ。 「償わせる」もそうだし、 …続きを読む