モスル解放… ISは「虚構の国家」?

モスル解放の報。毎日の記事から。 モスル制圧、首相「虚構の国家が崩壊」 イラクのアバディ首相は10日、国営テレビで演説し、2014年6月に過激派組織「イスラム国」(IS)がイラク北部モスルを占領して以降、約3年間続いた戦闘に勝利したと正式に表明し …続きを読む

日本政府はまた邦人を一人見殺しにするのか

フリージャーナリストの安田純平がシリアで反政府勢力に拘束されたというニュースは、 かなり前からTwitterで目にしていた。 一部のメディアでも報じられた。 微妙な解放交渉の妨げになるのを危惧してか、 いずれも抑制的な触れ方であった。 が、「であ …続きを読む

No Picture

非対称の「戦争」 — パリの「テロ」② なぜバタクラン劇場が選ばれたのか、他

いくつか目に留まったものを前記事に追記しようと思ったけれど、 既に長くなっているので、別記事にする。 今日の朝日新聞朝刊、酒井啓子さんのインタビュー記事から。  事件の後すぐ、フランスはシリア国内の過激派組織「イスラム国」(IS)の拠点を空爆しま …続きを読む

カラフル・ウズベキスタン

出かける前のウズベキスタンの色のイメージは、青であった。 サマルカンド・ブルーという言葉もあるし。 確かにタイルの青はいくつもの色合いを誇っていたし、 空の青も素晴らしかった。 でも実際目にした色は実に様々で、 市場の果物の色鮮やかさそのものの、 …続きを読む

「イスラム国」とは何か、を知るために読む本

年頭から相次いで「イスラム国(IS)」に関する本が出版された。 日本では人質事件で一層注目されるようになったけれど、 それ以前からISは、今日的な日本の問題の変節点として浮上していた。 日本は今、70年の「パクスジャポニカ」を破り、 戦争が出来る …続きを読む